引越しに伴う母子手帳の手続き

引越しに伴う母子手帳の手続き

引越しに際して、母子手帳の住所変更などに関する手続きは、転出時には必要ありません。
引越しをしても、すでに母子手帳を持っているときはそのまま使用できます。

母子手帳は住民票のある自治体での交付なので、自治体が変われば受診票等が使えなくなりますが、引っ越しの場合は、母子手帳の転入手続きをすれば受診票の交換をしてもらうことができます。
但し、里帰り出産の場合は転入ではないので、交換はできません。

<母子手帳の引越しによる転入での手続き>
母子手帳を、引越し先の区市町村役所の衛生部(課)に持参し、住所変更をします。
妊婦一般健康診査受診票の未使用分があれば、一緒に未使用分を交換してもらう手続きをしましょう。
母子手帳と未使用分の受診票、印鑑等を持参して手続きをします。

何度も足を運ぶムダしないために、必要なものや、その他するべき手続きについて事前に担当窓口に電話をして確認しておくと良いですね。

カテゴリー:引越しにと母子手帳